プロが教える造園豆知識

  1. HOME
  2.  >プロが教える造園豆知識
造園に関することならお気軽にご相談ください!プロならではのアドバイスをさせていただきます!

造園豆知識

滋賀・京都できれいに育つグランドカバー

img_trivia04滋賀・京都できれいに育つグランドカバー ■アベリア(コンフェッティ、エドワードゴーチャ、ホープレイズ)
■コトネアスター類
■ハイビャクシン類(ウイルトニグラウガ、バーハーバー)
■ハツユキテイカカズラ
■ヒペリカム(カリシナム、ヒデコート、オータムプレイズ)
■ヘデラ類
■ラベンダー
■ローズマリー
■ロニセラ(バゲッセンズゴールド、レモンビューティ)
■タイム類

草丈の出る物

草丈の出る物 ■アガパンサス
■アカンサスモリス
■シュウメイギク
■ガウラ(白鳥草)
■セージ類

薬になる植物

■滋養強壮・・・ノビル、アマドコロ、ボケ、サンシュユ、ヤブツバキ
■糖尿病、肥満、高血圧・・・ドクダミ、アオギリ、アシタバ、オリーブ、カキ
■胃炎、胃痛、腹痛、便秘・・・セキショウ、ヤマモモ、イチジク、ギシギシ、イタドリ
■食欲不振、胸焼け、食中毒・・・ニッケイ、テンダイウヤク、サンザシ、ムクゲ、ツワブキ
■咳、痰、気管支炎、喘息・・・ヤブラン、ヘチマ、ソメイヨシノ、カリン、キンカン
■疲れ目、花粉症、めまい、口臭・・・クマザサ、クリ、コブシ、カリン、ジンチョウゲ
■利尿、急性腎炎、頻尿、夜尿症・・・ヨシ、ジュズダマ、フジバカマ、トクサ、ヘチマ
■擦り傷、かぶれ、やけど、虫さされ・・・モモ、ムクゲ、アオキ、ツワブキ、ヨモギ

肥料の三要素

■チッ素 「葉肥」と呼ばれ、タンパク質や葉緑素をつくり光合成をさかんにする成分。不足すると葉が黄色くなり、与えすぎると根が傷んだり花のつきが悪くなったりする。
■リン酸 「花肥」あるいは「実肥」と呼ばれ、花つきや結実に効果のある成分。不足すると花が遅れたり実が小さくなったりする。花木や果樹にとっては特に大切である。
■カ リ 「根肥」あるいは「茎肥」と呼ばれ、根の発育を促進したり、病虫害や暑さ、寒さ、乾燥などに対する抵抗力をつける。不足すると細根の量が少なくなり、病虫害に侵されやすく、環境に対する適応力もなくなる。

肥料メモ

■速効性肥料 与えるとすぐに効果があらわれる肥料のことです。水に薄めて使用する液体肥料などがこれに該当します。すぐに効き目があらわれるので主に追肥の目的で使用します。
<商品例>化成肥料8-8-8
■緩効性肥料 与えたときから肥料効果があらわれ、ある程度の期間効果が持続する肥料のこと。
一度に溶けないため環境に対してもやさしい肥料と言えます。
<商品例>まるやま1号、ウッドエース4号、グリーンパイル 等
■遅効性肥料 与えてもすぐには植物が利用できない肥料。成分がなかなか溶けない不溶性の肥料が該当します。主に元肥として使用します。
<商品例>鶏糞、油粕 等

造園に役立つグッズ

マルチゴールド

マルチゴールド 樹皮を粉砕して、長繊維状の樹皮のみを選別したマルチング材。
バークの保水性により、灌水時や、雨などで一度に流出するのを防ぎ、また乾期には土中水分の蒸散を抑えます。
雑草種子の発芽を抑え、除草等維持管理の軽減ができます。

防草シート

防草シート 敷くだけで草が出てこなくなるシート。
用途に合わせた様々な種類があり、シートを敷いた上に砂利などを敷き詰めます。
「和」の「心」が通った庭園づくり。吉田造園にお任せください。
  • 0120-79-0561
  • 営業時間

    平日8:00-17:30

  • 休日

    第2土曜日、日曜日、祝日

お見積もり・ご相談はこちら

お気軽にお問い合わせください。ご相談・無料見積もり受付中!

プロが教える造園豆知識

造園工事・外構工事の施工エリア

滋賀県

大津市│草津市│守山市│栗東市│野洲市│高島市│湖南市│
近江八幡市│東近江市│
竜王町│愛荘町│甲賀市│甲良町│多賀町│豊郷町│長浜市│
彦根市│日野町│米原市│

京都府

一部地域(京都市など)
※ご相談ください。

  • Home
  • ページの先頭へ
COPYRIGHT©2018 株式会社吉田造園 ALL RIGHTS RESERVED.